新渓園

概要=明治26年に建設されました。

明治26年、倉敷紡績の初代社長大原孝四郎が別荘として建設しました。園内には「敬倹堂」「游心亭」などがあり結婚式もできます。(但し式のみ)(おかやま旅ネット)